2/14









 まずは胃の腑を満たすため、シヴォタ通りで見つけた小さな食堂へ入る。
 タイで言う「センミーナーム」に似た、スープ入りの麺。有名な「クイティウ」というものかどうかは分からないが、あっさりした魚醤系のスープに米から作った細麺。具は野菜とシーフード。
 これを毎日食べていれば長生きできそうである。そしてビール腹は見る見る引っ込んでいくに違いない。